IT系企業は女性にこそおすすめ

IT業界は、基本的に女性があまりいません。

しかし、実はむしろ女性のほうが、いろいろとメリットがあることが多いのです。

一つ目は、「仕事と育児を両立しやすい」。

日本の企業では、まだまだ産休や育休後が取りにくく、復帰もしにくい状態といえます。

しかし、たいていのIT企業では、産休や育休が確実に取れ、復帰も容易だったりします。

その業務の性質上、外注で穴を埋めやすいからです。

二つ目は、「肉体労働はまずない」。

IT系の仕事は、座ってPCと向き合っている時間がほとんどであり、重たい物を運ぶようなことはまずありません。

また、営業のように、ヒールを履いて外を歩き回らされることもありません。

ですから、腕力や体力のない女性であっても、仕事がしやすい環境といえます。

三つ目は、「モテやすい」。

上述したように、IT業界では女性が少ないので、普通の容姿であるだけでも、かなりモテます。

加えて、「20代である」「性格が明るい」などの点も兼ね備えていれば、引く手あまたといえます。